banner



その天井の染み、原因は雨漏りではありませんか?


台風が去った後など、ふと、家の屋根は、大丈夫かなあなどと思うことはありませんか?
記憶に新しい例では、2012年5月に、つくばで竜巻がありましたよね?



こういった自然災害に遭った際は、もうなすすべがないかと思いますが、その直撃を受けなくとも、近くの地域に住んでいて、実は屋根などに損傷を受けていた、というようなケースもあるのです。

あの日は、東京都内でも突風が吹き荒れましたよね?私も折りたたみの傘を一本、おかげで失いました(苦笑)。

こういったケースの場合、実際に屋根に上がって様子を見てみなければわかりませんが、専門化が確認すれば、その影響を受けて、屋根に損傷が及んだかどうか、確認することは可能です。

注:専門家でないのに、家の屋根に上がったりするのは、非常に危険ですので、おやめください。

また、その損傷の修理に、実は 住宅火災保険が適用可能 な例もあることは、ご存知ですか?

banner

火災保険は、大雨・強風・落雷などの自然災害にも適用可能なケースもあるのです。

そう、保険というものを継続して支払っているのは、「何かのとき」のためのものです。

そして、火災保険などは、本当に「何かのときのための保険」であって、まず使うことのない保険です。むしろ、その「何かのとき」は、あってはいけないのであって、逆に、あったら困るものです。

つまり、確率的には、ほとんど使うことのない、非常時のための保険に、お金を払い続けているというわけですよね?

そう、どうせこれからも継続的に払い続けるのであれば、払った分の元を取り戻しませんか?というのが、『AEUの無料屋根診断』のご提案なのです。

banner

これは、確率的に、まず起こることのない火災でなく、実は保険契約の文面上謳われている「自然災害」に対して火災保険を適用して、屋根修理を行ってしまいませんか?というものです。

ただし、例外もあります。JAの保険、及び共済の場合、契約内容がこうしたものに対して適用されるものでないケースがほとんどです。ご了承ください。

 あなたは、
 リスクゼロで、屋根点検と屋根修理ができます。


この仕組みを活用することで、下記のような修理を、あなたにとってはリスクゼロで行うことが可能です。

banner

無料診断をご希望の場合は、AEU・建築設計技術者協同組合(エーイーユー)にご依頼ください。

まずは、屋根修理を実際に行う業者と打ち合わせと下見を行います(無料)

そして、保険の適用範囲である自然災害による被害であることが確認されれば、AEUがその後、屋根の診断書と見積もりを提示させていただき(無料)

それをもって、保険会社に保険の適用の申請をしていただきます。

申請が適用されて、実際に保険金がが入金されましたら、その代金をAEUにお支払いいただきます。

そうしましたら、工事開始となります。

おわかりいただけたでしょうか?

整理すると、下記のような流れです。
 

banner

ということで、あなたにはリスクはありません。手持ちのお金を使うことなく、家の屋根の補修工事ができるのです。

もしお金がかかるとすれば、これからあなたにとっていただく行動としての、AEU代表の私、田中への電話代と、保険会社への申請の電話・郵便代くらいでしょう。

つまり、ほぼ実質「無料」で、あなたの家の屋根の診断と修理ができる可能性があるのです。

しかも、保険申請が認められなかった場合は、当然、そこに何も契約が生じないのですから、料金は一切不要です。

 天井のしみが気になる方は、
 一度無料診断をうけてみることをお勧めします 。


普段あまり気にしない天井ですが、雨漏りによるシミが発生していることがあります。

それが、過去二年間に起きた台風などの自然災害によるものと診断されて、保険会社がそれを認めてくれれば、その被害が拡大するのを防ぐことができます。

そう、雨漏りというものは、よほどはっきりしたものでない限り、確認できないものです。

また、天井裏は、家の中でもまず普段見ることのない場所ですので、 この機会にぜひ、専門家に確認してもらうことをオススメします。

屋根の上で、釘浮きがあるだけで、そこから雨が天井裏に侵入している可能性もあります。
 

banner

今は大丈夫でも、いつその被害が表面化するかどうか、わかりません。

ちなみに、この屋根の無料診断は、主に、木造の住宅に適用されます。というのは、自然災害の影響を受けやすいのが、木造住宅だからです。

鉄筋コンクリート造りのマンションなどでは、こういったことはほとんどありません。ですから、今現在一戸建てをお持ちの方、もしくは、木造アパートのオーナーの方が主に対象になります。

 それでは、
 どうしたらこの無料屋根診断、依頼できるの?


この、あなたにとってリスクゼロの、木造住宅の屋根無料診断のご依頼は、お電話にて行っております。まずは、月曜日から土曜日までの間の、「常識的な時間帯」に、AEUの電話番号までお電話ください。

常識的な時間帯、というのには、意味があります。

仕事が終わってから電話をしてみようというのは考えられますが、あまりにも遅い夜間の時間帯に電話するのは、人として非常識な話です。
もし、あなたが今、深夜にこのページを見ていたとしても、すぐ電話をするのは、お願いですから控えてください。

目安としては、朝の9時から夜の8時くらいまでの間にお電話ください。

AEUの事務所の番号にお電話いただいて、不在時は、代表である私・田中の携帯に転送される仕組みになっておりますので、基本的には電話はつながると思います。 もし電話に出れない場合は、打ち合わせをしているような場合でしょうから、留守番電話に、「無料屋根診断のページを見たのですけど」と伝言を残しておいてください。後ほど折り返しお電話させていただきます。

AEUの番号は、03-6906-6081になります。

もし日曜日にどうしても依頼がしたいという場合は、FAXでも大丈夫です。

FAX番号は、03-6906-6082になります。

必要事項とご都合の良い日時をご記入の上、AEUまで送信しておいてください。月曜日以降、AEUからお電話させていただきます。


最後に、AEU代表田中から一言

私、田中実は、一級建築士です。その一級建築士の目と、その仲間の工務店ネットワークがあればこそ実現した無料屋根診断です。

今の世の中、弱者は本当は知っておくべき情報も知らされずに、騙されてばかりです。せめて、専門家を味方につけて、この世の中を快適に過ごしていきましょう。

AEUは、一般の方でも本当に良い住まいづくりができるように情報発信もしています。でも、世の中にとって、本当に素晴らしい建築の情報をお届けしたい想いでおります。

ぜひ、屋根の診断にかかわらず、建物の悩みなどお気軽にお問い合わせください。

あなたからのお電話、心待ちにしております。


banner



■ お問い合わせ先

AEU・建築設計技術者協同組合 一級建築士事務所
東京都板橋区若木2-21-3 上板橋ダイカンプラザシテイⅡ312
TEL 03-6906-6081   FAX 03-6906-6082

Copyright(c) 2012 AEU. All Rights Reserved.